車 買取

車の買取に関する情報を書いています。買取業者に高く買取ってもらう方法や、車の買取時の注意などについてまとめています。
 

過去ログページ

2016年07月15日

車 買取 流れ

車の買取時の流れですが、

・中古車買取業者にアポを取る

・実際に査定をしてもらう

・複数の業者に査定をしてもらう

・車を実際に買取ってもらう業者をきめる

・契約を交わす

・引取り時までに必要書類を揃える

・車を引き渡す

・入金を確認して終了

というのが、車の買取時の流れになります。


この流れの中でつまづきやすい箇所というのが、必要書類を揃える、という所だったりします。

買取の契約が終了してから実際の車の引取りまで期間が短い場合には、必要書類を急いで取寄せないといけない事になるんですね。


そのため、本当に買取ってもらう気がある時には、必要書類の揃え方を頭に入れておきながら、実際に揃えつつ査定や契約に挑むのが、イレギュラーにも対応できてスムーズにいきますので、ひとつの参考にして頂けましたら幸いです。




ラベル: 買取 流れ
posted by ゴセキ at 15:37| Comment(0) | 車 買取 査定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

車 買取 チラシ

たまに見かける光景なのですが、車に買取のチラシを勝手に挟んだり、貼り付けたりしている営業マンの後継を見かけることがあります。

そして、その車の買取のチラシを見て見ると、当然のように「高値で買取ります!」といったような旨のチラシの内容だったりするんですね。


名の通った車の買取業者のチラシだった場合は、「この車は需要がある」という風に捉えることができるのですが、全然名前を聞いたことがない買取業者のチラシだったりする場合があるんですね。


こうした場合の見解なのですが、やはり怪しい業者の場合が多いようでして、ある口コミによると、ひつこく車の買取のチラシを貼られていた車が、1ヶ月後に盗難にあった、といったような口コミを見かけたりもしました。


その車はたまたま、窃盗団に目を付けられてしまったというケースですが、名の通った買取業者以外のチラシが車に貼られていた場合は、

・問い合わせはしない
・念のためにセキュリティを強化する

といった対策をすることが、余計なトラブルに巻き込まれれない方法だと分かりましたので、シェアさせて頂きます。


ラベル:チラシ 買取
posted by ゴセキ at 14:28| Comment(0) | 車 買取 評判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

車 買取 アップル

中古車買取業者の大手として、アップルの名前を聞いた事がある方も多いのではないかな、と思います。


中古車買取業者・大手のアップルの口コミや評判を見ていると、良い口コミや評判が多いのですが、時折、トラブルが起こっている様子が伺えるんですね。


アップルは今や大手となりましたが、大手に成り上がるためには利益を出さないといけませんよね。

中古車買取業者が利益を出すには
・できるだけ安く買取って、高く売る
ということして初めて利益が出てきますので、基本的には実は「安く買取られてしまう可能性が潜んでいる」という事が言えたりします。


では、どんな時に安く買取られてしまうかと言いますと、
・業績不振の営業マンが査定にきた時
に、アップルをはじめ、ガリバーなどの大手であっても、その営業マンは自身の営業成績のために少しでも安く買取ろうとしてきます。


そのため、買取業者を業者単位で比較するのではなくて、その営業マンを見極めるというのがアップルに限らず大切だと感じましたので、車を買取ってもらうときには、複数の業者に査定や見積の依頼をしてもらうことをおすすめします。


ラベル: 買取 アップル
posted by ゴセキ at 13:55| Comment(0) | 車 買取 カー セブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
  • SEOブログパーツ
seo great banner
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。