車 買取

車の買取に関する情報を書いています。買取業者に高く買取ってもらう方法や、車の買取時の注意などについてまとめています。
 

カテゴリー:車買取トラブル

2016年07月11日

車 買取 書類

車を買取ってもらう時には、書類をあらかじめ準備しておくことがおすすめです。


車の買取時に必要な書類としては、一般的には
・車検証
・自賠責証明書
・自動車税の納税証明書
・印鑑登録
・自動車リサイクル券の預託証明書
といったものが必要になります。


これらの書類が実際に必要になるタイミングとしましては、実際に査定が終了して契約書を交わして、車を引き渡すときに書類が必要になります。


この査定〜引き渡しまでは意外に期間が短くて、書類に対して何も準備していないと、書類集めで一日を費やしてしまうことになってしまうんですね。


また、買取に関するトラブルが起きやすいのがこの期間でもありますので、万が一に備えて必要書類はあらかじめ準備されることをおすすめします。




ラベル: 買取 書類
posted by ゴセキ at 16:37| Comment(0) | 車買取トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

車買取トラブル

車の買取時に起こるトラブルについて、代表的なものをいくつかまとめてみたいと思います。

・査定終了後の減額について
・忘れ物について

査定終了後、「事故車であることが判明しましたので、査定額より○○万円引かせて頂きます。」といった連絡が中古車買取業者から入って、トラブルになるケースがあるんですね。

この場合、「知っていた事実をわざと隠していない」という前提があれば、絶対に中古車買取業者の要求に応じる必要はないんですね。

これは国民生活センターの公式見解でも発表されていまして法律で守られていますので、もしこういったトラブルに遭遇してしまった場合は、

・第三者機関を使って事故車である事の証明
・法的手段を検討している旨

を中古車買取業者に伝えると、たいていの場合は買取業者がひるんで大人しく引き下がりますよ。

それでもトラブルが続きそうなときは、ぜひ消費者センターに相談されてみてください。(絶対に大丈夫です。)


あと、買取ってもらった車の中に忘れ物があった時、後で気づいてしまっても買取業者側に基本的に責任はないので、売る側から文句を言うことはできなかったりします。(買取業者がチェックしていないのが悪い、というのは通りません。)


ので、車を引き取ってもらう前には、入念に忘れ物のチェックをしておくことがトラブル回避になりますので、ぜひ参考にして頂けましたら幸いです。


ラベル:トラブル 買取
posted by ゴセキ at 20:26| Comment(0) | 車買取トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
  • SEOブログパーツ
seo great banner
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。